スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
元服。
2007/07/12(Thu)
梅雨空にセミが鳴き出した。
今週は涼しいけど、あの暑っ苦しい夏も近いのかな。
その真夏並みに暑苦しい儀式が、今うちのテラスでは展開されている。

05年7月24日。
白市、黒市の誕生でパニクっていた我が家に、
静かに産まれてきた命があった。
モンモリ×デンスケ君の子、モンブラン。

u_file120050724123150.jpg

あれから2年の歳月が流れ、小さかった赤ちゃんも700gを越え、
立派な男の子に成長した。
年明けからナニを出すようになっていたので、
覚醒まで時間の問題だと思っていたが、
思いの外おっとりした子で、春の発情は無事やり過ごすことができた。
が。
この梅雨時の湿気に触発されたのか、ついに。
先日、メスゾーンでメスたちを追い掛けマウマウを…。
あえなく、独房入りとなった。

さて。ずっと独房生活も気の毒なので(つっても本人はまったりしてるが)、
ここは、やはり頑張ってアレに挑んでもらわないと…。
アレとは、我が家の成人の儀式。
そう。オスゾーンでの共同生活を睨んでの修行。
やんちゃな13名に揉まれて強くなっておくれ~~(T▽T)ノ。

オスはこの試練に耐えねば、うちでの自由は得られないのだ。(T▽T)ノ
近年メス率が高いので、この成人の儀式も久しぶり。
02年産まれの水晶以来。
あああ、見守る方も緊張する…。

さあ、モンブラン、行っておいで~~~。
雨の上がった朝。オスゾーンにモンブランを放つ。
気のせいか…集団めがけて、まっしぐら…??(汗)

070712_monbran1.jpg

わぁ~~~~ん。
囲まれてる囲まれてるぅ~~。
まったりしてたトコに甲羅アタックかまして、怒られてる(汗)。

あ?…でも?反撃してる?
あ。書き忘れてたケド、一人だけ色が若いのがモンブラン。

070712_monbran3.jpg

なんか。
喧嘩を嗅ぎ付けて、どんどん集まって来たぞ(汗)。
モンブラン、何気にいい位置につけてるし。
…ってか、あちこち皆な火ぃついてるし(汗)。
落ち着け、落ち着け。
ひとり興奮状態になると伝染するんだよね(困)。

070712_monbran2.jpg

あぁ~、野球の乱闘のようになって来たぞ(汗)。
騒ぎに乗じて、モンブランちゃっかりマウマウ。
ツツジの陰になって分かり辛いケド、鳴いてた(汗)。

水晶は弱っちくて、集団に溶け込ませるまで苦労した記憶があるのだけど、
モンブランは、、強いかも??(^_^;

070712_monbran4.jpg

2日目。
すでに優勢?(笑)。
なんだか楽しそうだね、キミ。
消耗しそうなので、たま~に10分とか20分とかいっしょにして、
あとは独房生活。
一人だとちゃんとゴハンも食べてるし、まずますかな。

070712_monbran5.jpg

おとこの勲章(汗)。
ウロコが剥がれて、ミッキーマウスになったモンブラン。
「悪かったな!小さいころの面影がなくて!!」←喧嘩腰(笑)。

その頃…。

070712_cherry.jpg

「ちょ、、なんとかして下さいよぉ…。もごもご。」
「まったく、若いヤツは血の気が多くていかん。」
「そうそう、もっとこう、まったりするときはまったり、
 暴れるときは思いっきり…という分別をつけてもらわんと…もご。」
「うんうん。やっぱり旬のサクランボは美味いですな。」
「やみくもに騒がれちゃーたまらんわい。」
「まったくだ。ココのルールを教えてやらんと…もぐもぐ。。」
「うんうん、少しずつルールをな…。」
「そうそう、和っちゅーもんをな…。」
「あ、わたしのサクランボ…。」

長老会議は続くのだった…。


スポンサーサイト
この記事のURL | 野外生活。 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。