スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メジロ写真館。
2006/12/24(Sun)
え?カメブログ…ですよ?^^;

(クリックで画像拡大表示します。)
061224_mejiro2.jpg

週末は、澄み切った冬晴れ。
メジロさんは、今日もやってきた。

061224_mejiro5.jpg

ミカン、美味い美味い♪
ヒヨドリに追い出されるかと心配したけど、
暗黙の約束で、古株のメジロたちの縄張りになっているのか、
逆にメジロが現れるとヒヨドリが離れるみたい。

061224_mejiro1.jpg

ペアでやってくる2羽。

061224_mejiro4.jpg

このペアの2羽と独り者の1羽は、去年も来てたと思う。
ペアと一人モンとは仲が悪いようで、
どっちかが来ると、どっちかは逃げてく。

061224_mejiro3.jpg

一人でやってくる1羽。
哀愁を背負って(笑)。


#気温が下がって来て、裏庭の冬眠オスたちもやっと
土に潜り始めてくれた。メスはすでに全員、土に潜った。
(今日は二行/苦笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | notカメ。 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
今日はヒヨドリさん。
2006/12/22(Fri)
(クリックで拡大表示します)
061222_hiyodori1.jpg

今年は、ミカンが不作なんだそうな。

だからかな。

去年まではテラスには寄り付かなかったヒヨドリが
メジロ用のミカンを目敏く見つけ、
昨日くらいから頻繁にやって来るようになった。

ヒヨドリさんは食べ方も豪快。
皮まで引きちぎって食べちゃう。
メジロが食べたあとは、皮が空のお椀のようになって残るのだけど、
ヒヨドリが食べたあとには、何も残らない。

怖がってメジロが寄り付かなくなったら困るなーと
懸念してたけど、今のところ、時間差でメジロたちも遊びに来る。
少し様子見。

カメさんたちも好きだし、
ミカンたくさん買っておかなくちゃ。
(オレたち一行かよっ!byカメず/笑)
この記事のURL | notカメ。 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
瞬膜、発見。
2006/12/21(Thu)
流石に忙しなくなって参りました…年の瀬。

先日、ひょんな場面に遭遇した。
黒市が朝からしきりに目の辺りを擦っているのだ。
…といっても、勿論、眼球自体はないのだけど、その近辺をコシコシと。

前にも書いたが、白黒目なしコンビには、目の痕跡と思しき
小さな窪みがあって、毎朝、そこから涙を流している。
白市は、その窪みも小さいのに対して、
黒市の方は、右目はまぶたらしきモノが確認でき、
ぱっと見、あれ?目があるんでは?と見誤ることもある。

で、その日の朝は、何かに刺激されたのか、その瞼のある方の右目が
赤く腫れていたのだ。更に、よーく見ると瞼が開いて、その間から
瞬膜(推定)がのぞいていたのだ。
瞬膜を腫らす子は、たまにいるので、そう驚かなかったが、
黒市にも瞬膜があること、瞼が開くこと、、が分かり、
その日は、朝から、なんだか嬉しかった。

腫れは間もなく引いて、黒市も普段どおり朝御飯を食べたり、
スポットに当たったりしていた。
改めて目を観察すると、開いた上瞼と下瞼の間は、全部膜が張られた
状態になっている。小さい頃は、細部の構造まで分からなかったけど、
黒市も随分と大きくなった今、はじめて確認できた。

061219_kuroichi2.jpg

黒市。目の、ちょっと赤く見える部分が瞬膜。
言われないと普通に目があるようにも見える、、かも。
すでに350gに成長。でかっ。
真っ黒で、ちょっとイカしてるっしょ?(笑)。

061219_shiroichi2.jpg

こっちは白市。目の窪み。
現在200g。黒市との成長差は、血統によるモノかな。
黒市は、母2300g、祖母2700g、
対する白市は、母1600gなので。
真ん丸甲羅がチャームポイント。
(目のアップを、続きを読む…に載せました。
 見たい人だけ…。)

この事件を契機に、改めて成長していることを実感。
そこで。
大寝坊をこいてしまった先日の朝(汗汗汗)。
あっちでも、こっちでも腹を空かして暴れる子たち(汗)。
普段なら、早起きのチビたちと琥珀にゴハンを配ってから、
目なし用の刻み野菜を用意し、その後、特別ケアの必要な子の
お世話に入るだけど、、、同時に全部できるはずはなく…

取りあえず、大騒ぎのチビたちと琥珀に野菜を投げ込み(汗)、
次に刻み…と思ったら、特別ケアを必要とする子がウロウロ
ゴハンを探してるーー、あああーーー(汗)。
ということで、予てより試そうと思いつつ踏み切れなかった、
「目ナシチームは、果たして丸ごと野菜を食えるか?」実験を強行。

食いやすそうなモロヘイアと豆苗を投げ込む。
白市、ギンコ、難なくクリア!
黒市は、ちょっと苦手、、でも最後にはなんとか。
調子に乗って、小松菜、サラダ菜も実験。
こっちは、ともに空振りしまくりでダメだった。
真ん中でも、わしっと食い付ける葉っぱでないと難しいっぽい。
でも、ちょっとだけ進歩。


061219_sheishel.jpg

話変わって、週末に「世界ふしぎ発見」で
シェイシェル島特集をやっていた。推定200歳のアルダブラ君や、
貴重なシェイシェルゾウガメの人工孵化のようすが見れた。
シェイシェルゾウガメは、一時絶滅したと考えられていたのが、
5年ほど前に再発見され、当時海外のネットでも話題になっていた。
その後、人工繁殖の試みが続き、今年やっと孵化に成功したとか。
ちょうど孵化の最中の子ガメが見れた。

この記事のURL | チーム目なし。 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
今年も…。
2006/12/15(Fri)
061215_hors.jpg

今日は、師走も半ばだよな…とカレンダーで確認してしまうような、
穏やかな穏やかな冬晴れ。
ガラス越しに差し込んでくる日差しも心地良く、
オスホルスたちが珍しく揃ってスポット下でまったり卍を切ってた。
上がミルキー。下は虎徹。
ホルホルは、冬場の方が案外調子よかったりする(苦笑)。

今朝、メスの土場上に付けているメタハラがぶっちんという音
とともに、突然切れた。玉切れ?故障??
メタハラってよく故障する気が…(--;
今日が晴れで良かった。
まあ、どーせメスは篭って寝てるんだけどね。( ̄ω ̄;)

電気繋がりで(苦しい)。
東電から毎月恒例の文が届いた(汗)。
んで、某所の記事で見て以来、あまり気に掛けていなかった
請求書にある消費電力という項目をチェックしてみた。
ひゃーーーーΣΣ( ̄■ ̄;)
1700kW……(汗)。
・・・・・・。
来年はもっと節電しよう!←ナゼ今年と言わない?(^_^;

061215_mejiro.jpg

表題はココへ。
今年もテラスにメジロが遊びに来てくれる季節となった。
道路を挟んで向かいが里山なので、野鳥が多く飛来してくるのだけど、
中でも容易く餌付けできる(笑)メジロさんたちは、
カメたちが冬眠してめっきり活気を失ったテラスに
幾許かの賑わいを齎してくれる。

小さな身体に似合わず案外大喰らいで、半分にカットしたミカンを
2羽でやってきて、一日でほぼ食べ尽す。
今年もよろしくね。

■本日のメジロさん写真追加(^^。(061217)
061217_mejiro.jpg

この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(27) | TB(0) | ▲ top
Xマス、Xマス。
2006/12/12(Tue)
061212_santa1.jpg

KDSのときに注文した福家さんのカメグッズが届いた!
フェルトのサンタカメさんと、ハートを持った携帯マスコットと
オマケにつけて頂いたフェルトボール。
表はカメさんの柄で、裏にはツリーがついてるっ。
それもこれも、たまらなく可愛い~~(≧▽≦)ノ
ちょっと早めのクリプレ

061212_santa2.jpg

玄関もXマスっぽく飾ってみた(≧▽≦)ノ
普段は、中央のカメさんだけが飾ってあるのだ。
カメさんにサンタ帽を作ってあげたいんだけど、
もう間に合わないかなぁ~。

061212_ichigo.jpg

こっちも、ちょっと早めのクリプレ?(笑)
巨大イチゴとモンブラン@06年、モンモリ×デンちゃんっ子。

今日は久々に皆さんイチゴ大会。
目なしチームの黒市とギンコも、喜んで食べた。
葉っぱとキュウリ以外のものを口にするのは、一年振りくらい。
白市は、一口齧って吐き出した(苦笑)。
果物嫌いは両親似。^^;


この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
巣立ち。
2006/12/11(Mon)
雨雲が早めに通過してくれたお陰で、
気持ち良く晴れてくれた日曜。

ここ2、3日篭りっきりになったオスたち。
出てくるかな?という期待を裏切ってくれた。
どうやら全員、本格寝に突入したもよう。この気温じゃーね。
…ということで。夜、体重測定ののち全員、裏庭の冬眠小屋へ移動。
春まで、ぐっすりおやすみ。


さてさて。
晴天にも恵まれた本日、我が家に素敵なお客様が来てくれた。
ブログで知り合ったwabinosukeさん。
縁あってウチの子ガメたちが、wabinosukeさんの知り合いのお宅へ
里子へ行くことになり、今日がその引き渡しだったのだ。

061210_koume.jpg

琥珀を見て、大きい~
すみれを見て、大きい~
タマゴを見ても、大きい~
と大きい~の連発だったwabinosukeさんだったけど(笑)、
写真は、安心サイズの?(笑)小雪ちゃんにキュウリを
食べさせてくれているトコ。

カメさんのお話をしてると、ほんと時間が経つのが早くて、
あっという間の数時間。
wabinosukeさんのブログだけでは分からない意外?な一面も
垣間見れて、とーーっても楽しい一日となった。^^

巣立って行ったのは、今年のお正月に産まれた小梅とギガちゃん。
新しいお家で、はじめての誕生日だね。
可愛がってもらえそうなご家族なので、
ちょっと寂しいケド、達者でのー。


wabinosukeさん、お疲れ様でした!


この記事のURL | 産卵・孵卵・孵化。 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
水曜は買い出し。
2006/12/08(Fri)
仕事の関係で、水曜だけ大きな商店街を通る。
スーパーや八百屋が軒を並べていて、競争が激しいのか、
うちの近所とは比べ物にならないくらい安い。

…ってんで、水曜は買い出し日。
毎週、抱えきれない程の野菜を仕入れる。
電車でも恥ずかしいくらい注目を浴びるが構ってられない(笑)。
夏場だと、週1では足りないが、主力が冬眠入りした今となっては、
週1で事足りる。

頭数では、起きている子の方が多いが、体重で見ると1/3か1/4に
なっているのだ。越冬組も食は落ちているし。
まーある意味寂しいワケなのだ。
今は、週1スーパー袋4つ分くらいの野菜を買っておけば良い。
夏の1/4くらい。

しかも、今年は野菜が安い。
夏場より安い気がする。
皆さんの好物のプリーツレタスなんかは、どうにかすると50円。
サラダ菜も安い。
先日は巨大なロメインレタスが68円だった(嬉々)。
カメゲル係数、かなりダウンしてるぞっ!(るんるるん)。
豊作で農家の皆さまにはご苦労が多いようだけど、
リクガメ飼いとしては大大感謝。

モロヘイアは、さすがに158円とかするが、あるだけ良し。
それに、この季節にはアブラナ科野菜が甘味を増して旨くなる!
うちのホルスたちの大好物、菜花も出始めた。
食の細いホルオスたちも、茎まで食い千切って食べる。
小松菜やチンゲンの茎も旨くなって来たので、バキバキ食う(嬉)。
気持ち良い。

立派な葉付きダイコンやカブもある。
この葉っぱ、捨てる人が多いようで(勿体ない~~)、売り場脇の
ダンボールにごそっと切り取った葉が捨ててある。
もち、かき集めて貰って帰る!(恥ずかしい??)
皆さん、大喜び!

いやあー、寒くて辛い冬だけど、案外、
お野菜事情は明るかったりするこの頃。ほくほく^^

061208_chibiyaso.jpg

テラス産の野草を食べるチビず。
ウラジロチチコグサ、クローバー、タネツケバナ。
喰らい付いてるのがウラジロチチコグサ。
固そうなのに、食い千切って食べる。大好き。
この記事のURL | ゴハンの話。 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
師走になりました。
2006/12/01(Fri)
061201_osu2.jpg

えーーーっと(汗)、あの…そのっ……。
12月ですよ、、キミたち…(汗)。
お天気が良いので、相変わらず、オスたちは起きて来て
1日2、3時間ではあるけれど、日光浴をしている。
暖かい12月だね……(フクザツ)。

061201_osu5.jpg

折り重なるようにして…。

061201_osu3.jpg

壁際に甲羅を立て掛けて…。

061201_osu4.jpg

ちょっと引いて見ると、こっちでも日光浴。

ゴハンには、もう見向きもしない。
日によって起きて来ないオスも出てきた。
3名ほど、この数日姿を見ない。どうやら寝付いたもよう。


061203_mon1.jpg

一方。ほぼ本格寝に入ったはずのメスも…。
あら、モンさん…(汗)。お散歩ですか?(汗)
3日程前に突如小屋から出て来て、一通り日光浴と徘徊をした後、
小さめのウンコロと尿酸を落して小屋に戻った。
それっきり今日まで出て来ず。就寝前のトイレだったの…かな?

061203_mero1.jpg

こちらはメロさん。ときどき小屋から出て来てウロウロ徘徊。
寝床を探している。
右の土が掘り返してあるトコは、メロが潜ろうとして止めたトコ。

061203_mero2.jpg

こんなふうふに、地面に突き刺さってみたり…(汗)。
落ち着かないので、すぐまた出て来てみたり…(汗)。
毎年、冬眠小屋に移すまで、こんなことを繰り返す(汗)。

061203_mero3.jpg

冬眠小屋の土を天日干ししてるトコ。
ココにメロを置いてやったら、あっという間に写真のように
潜ってしまい、そのまま出て来なくなった。(^^;

寝どき。
ということで、本日、メス5名全員と、上記のオス3名、
体重測定の後、裏庭の冬眠小屋へ移動。
おやすみ…。
春まで、よい夢を。(^_^)
この記事のURL | 冬眠の話。 | CM(23) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。