スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チーム目なし・近況。
2006/10/30(Mon)
夏場はテラスでも少し生活したチーム目なしだけど、
今は暖房の効いたケージ生活。

061029_menashi1.jpg

毎朝のお食事風景。
3名そろって食欲旺盛。
野草と葉野菜を刻んだモノをお皿に盛り、各皿に1名ずつ配置する。
成長に伴い口も大きくなったから、カラ振り回数も格段に減ってきた。

このところの定番メニューは、小松菜、モロヘイア、サラダ菜、
プリーツレタス、タンポポ、ノゲシ、ヤブガラシ、シロツメクサ。
これに日替わりで別の葉野菜や野草を混ぜている。6~7割が野草。

刻んでこのカサあるので、相当な量。
(見えなくて)こぼしたり、皿に貼り付いたりする損失分を差し引いても
この8割方は平らげる。しかも、量こそ半分程度だけど2回ほどお代りもする。
(細かく刻むと干からびるのが早いので、一定時間経ったら交換している。)

あとは、水分補給源としてキュウリのスライスをほぼ毎日少量。
これは一人で食べられないので手から上げている。
(この夏に自立特訓をするはずが、、うまく行かなかった…/汗)

061029_menashi2.jpg

ほかのモノは、与えていない。
そのうち飽きられるかな?と思ったが、毎朝、待ちきれずにエサ皿の辺り
をウロウロしていて、ゴハンを持ってくとカブリ付いてくる(嬉)。

ほかの子にあげている果物などには、あまり反応しない。
今のメニューで健康食だし、水分補給も足りてるし、ということで
積極的に他メニューを開発していない、、というのも大きい。

それでも、これだけ食いまくるだけあって、3名とも成長は著しい。
本日の測定で、黒市265g、白市185g、ギンコ225g。
特に白市は、夏場に160gで停滞していたので、
このところの成長は嬉しい。
野草は大好きなので、野草のあるうちに食べるだけ食べさせてあげたい。

結石を出した黒市は、その後、尿酸もさらさら。
大食漢なので、気をつけてあげないと、、と思っている。
ギンコは、屋外では自分でキュウリにも食い付けていたのだけど、
屋内では人工照明だと光量不足なのか、刻み葉っぱは食べられるけど、
キュウリはカラ振りになってしまう。でも調子はとてもよい。

061029_menashi3.jpg


お食事が一段落して、スポット下でくつろぐ白市。
手前でまだ食い続ける黒市(汗)。
しかも、何気にお皿、移動してるし(笑)。

それにしても、みんな泥んこで、どっちが黒だか白だか
さっぱり分からないね…(苦笑)。
スポンサーサイト
この記事のURL | うちの子紹介。 | CM(19) | TB(0) | ▲ top
晴れたっ。
2006/10/27(Fri)
061026_mesu1.jpg

水曜から3日ほど、晴れてくれた。
(今日は曇りがちだったけど…)
その前の雨で引き篭りになっていたメスたちも出て来た。
水曜の写真。

061026_mesu2.jpg

点々と散って日光浴する冬眠予定メスたち5名。
この距離のとり方がいかにもウチのメスたち。
お互い、無言で牽制しあってるのか?(汗)。

061026_mesu3.jpg

こっちは木曜。
やはりあまり食べないメロと、まだ食べる蛍。
ちょぼっとだけ食べたミレイヴ。
テンション、、ばらばら…(汗)。
でも今日は揃って出て来ず、、。

061026_hotaru.jpg

にかっ。
そろそろ冬だよ~、蛍。

061027_osu1.jpg

オスたちも晴れれば、まだまだ活発。
午前中に、まずは甲羅を暖めて~、
暖まった子から遊びに行く。
まだまだ足取りも軽やか。

061027_osu2.jpg

ゴハンもそこそこ食べる。
甲羅アタックもまだしてる。

061026_osu3.jpg

夕方の日光浴風景。朝と場所が変わる。
どうやっても自分の影がカブってしまうので、
四苦八苦やってたら、勘付かれてしまった。
こっち来そうになったんで慌ててシャッターを切ったら…(以下略)。
それにしても影が長くなった。しみじみ。

061026_yamori.jpg

おまけ。テラスに済んでるちびヤモリちゃん。
4センチくらいの子。
この子たちも鉢植えの下などで冬眠する。
この記事のURL | 野外生活。 | CM(22) | TB(0) | ▲ top
雨・雨~~っ。ぷるるっ(寒)。
2006/10/24(Tue)
さっむーーーーーい(≧_≦)。
ココ2日ほど、うちの方は冷たい雨。
今日は風も強く、昼間の気温も15度までしか上がらず。
冬眠チーム@メスたちは、小屋に引き篭り。
オスたちは、ちらほら出ては来るけど、
ちろっと出歩いて、すぐに小屋に舞い戻り。

061024_shelter1.jpg

小屋の中でお団子になって寝てるオスたち。
流石に冷えるねぇー。

061024_ama1.gif

たまに出歩く子も。
置いてあった葉っぱには、少し食べた形跡あり。
相変わらず部屋にも入れるようになっているけど、
みんな外小屋の方で寝るようになった。
冬眠体勢にシフトしつつある感じ。


明日は日向ぼっこできるといいなぁー。

この記事のURL | 冬眠の話。 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
食わず嫌い選手権。
2006/10/21(Sat)
スーパーで見慣れないモノを発見した。
「はす芋」。
皆さん、知ってました?
私は初めて見たかも…。

061021_hasu3.jpg

こんな食材。
ずいき(里芋)の仲間で、イモの部分でなくて茎を食べる種類らしい。
レンコンのように穴が開いてるから、はす芋なんだって。
ふぅ~~~~ん(・_・)。

取りあえず、試す、、よね?やっぱ。
1パック、25センチ位の4本入りで105円。
早速、買って帰った。

061021_hana1.jpg

一方。こちらは近所で採集した秋のお花シリーズ。
タンポポとノゲシは定番。
今回のメインは、ヨメナとアザミ。
どっちも今年初。
薄紫の小菊がヨメナ、赤紫のアカツメクサっぽいのがアザミ。


さてさて。
レア食材へのカメ軍団の反応はいかに。
試してみよ~~~(・▽・)ノ

注:食い付けてないモノを与えるときの心構え!
【フラれても、泣かない(笑)】

み~~んなにフラれたの、なぁ~~~んだ?
答えはひとつとは限らない(苦笑)。

……*……【続きに結果発表~】……*……

この記事のURL | ゴハンの話。 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
静かな秋。
2006/10/19(Thu)
しばらく秋らしい晴天に恵まれたので、メスたちも冬眠準備に入った。
つまり長い時間、貪るように日光浴をするようになったのだ。

061019_mero.jpg

上はメロディ。
日差しが柔らかくなってきたので、日光浴時間も長い。
食べたモノをじっくりじっくり消化中。
豪快だったうんぴも小さくなってきた。
メスの方が身体が大きいせいか、トーンダウンしはじめるのが早い気がする。

061019_mesu1.jpg

食欲はピーク時に比べると、かなり落ちてきたが、それでもまだまだ食べる。
写真は、ヤブガラシを食べている所。この野草、今年、本当に重宝した。
前に野草ランクは、クズのちょい下と書いたが訂正した気分。
オスは好き嫌いがあるようだけど、メスは大大大好物。チビやベビィも好き。
9月ごろに花を付けたので、もう終わりかと思ったら、なんのなんの。
まだ新芽がどんどん伸びて来てる。

061019_mesu2.jpg

少々いやかなり見苦しいがメス小屋内部。
メスゾーンはこの時期、11時くらいにならないと陽が当たらない。
小屋の前面の蓋を開けただけでは出て来ず、一日小屋に篭ってしまうコもいるので、
晴れた日は、お昼近くになったらこうやって天井を開ける。
オスは放っておいても出てくるのだけどねぇ…。

061019_osu.jpg

オマケ。オスたち。
こちらも、まだ活発に動いているが、ちらほら戦線離脱をして
日光浴に勤しむ姿が見られるようになった。
先週、体重測定をしたが、まだ体重は落ちはじめていなかった。
ゴハンも、量こそ減ってるが、まだまだ食う。
今年は野草の出来がよいので、栄養いっぱい付けて欲しいなぁー。
この記事のURL | 冬眠の話。 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
おチビたち。
2006/10/14(Sat)
061014_kodakarateto1.jpg

休日の朝。いつもより30分ほど寝坊したら、
待ち切れなくなったテトラン@05メロ8が、果敢にコダカラさんに
チャレンジしていた。首が届く範囲のは、ほとんど食い尽くしてるのだけど、
垂れていた一枚が辛うじて口に入ったみたい。

061014_kodakarateto2.jpg

満足そう。写真撮ってないで、早くゴハンくれってか(笑)。

テトランは、去年同クラッチの他のコより10日ほど遅れて孵化したコ。
上の写真では逞しそうに写ってるかもしれないが、初期の成長がとてもスローで、
生後2カ月だった去年の今頃は、まだ24g。
産まれてから7gくらいしか育っていなかったのだ。
我が家の平均だと2カ月くらいで達する30gまで育つのに4カ月を要した。
なので、長いこと、ちびっぱちと呼んでいた。
それが、春先のある日に突如、何かに目覚めて(笑)、誇張でもなく狂ったように、
甲羅アタックやマウマウをしまくった日があり…。不思議なことに、
その日を境に何か吹っ切れたように、ぐんぐんと成長を始めたのだ。
甲羅アタックやマウマウは、その日を限りに目撃していない。謎である。
そんな、ちびっぱちも、今では280g。でかっぱちと呼ばれている。

   ~~*~~~~*~~
こっちは、正真正銘チビのお話(笑)。
久々、写真集で近況など。

061014_chibi1.jpg

寝起き~~。
シェルターの蓋をひっぺがして撮影(笑)。
そろって寝惚け顔。奥でシンクロやってる二人(笑)。

061014_chibi5.jpg

朝風呂~~~。
毎朝、出勤前にパパが入れてくれる。えへ。
すぐ出たがるコ、風呂好きで中で卍してパパを遅刻させそうになるコ、
いろいろ。

061014_chibi3.jpg

ごはん~~~。
美味い美味い~~。

061014_chibi4.jpg

ノゲシ~~~。
新芽は茎も柔っかいねぇ~。
ちびたちの一番の好物はノゲシかも。

061014_chibi2.jpg

日光浴~~~。
寒くなったので、部屋の中で。
まぶし~~~。刺激されて、いろいろ出しまくる(汗)。

061014_chibi6.jpg

HBM、近づいてきた。
お別れになるコもいる。
寂しいケド、きっと素敵な飼い主さんと出会えるよね…。
この記事のURL | うちの子紹介。 | CM(21) | TB(0) | ▲ top
秋のフルーツ祭り。
2006/10/09(Mon)
果物が美味しい季節になった。
スーパーの陳列棚に並ぶ秋の実りについ目が行ってしまう…。
というワケで。こんところストイックな食生活をおくっているカメ軍団に
本日はフルーツの椀飯振る舞いをしよう!と思い立った。

061009_fruit2.jpg

メニューは、豊水(梨)・種なし柿・プルーンの3種類。
どれが一番人気かなぁ?

061009_fruit3.jpg

美味いか?美味いか?

061009_fruit1.jpg

あがが…。琥珀ちゃん、丸呑みする気か…??(汗)
それは幾らなんでも欲張りすぎでは…(苦笑)
あっちゅー間に完食。3種類とも美味かったらしい(笑)。

061009_fruit4.jpg

外チームも、群がって来た!
撮影する余裕がなく、あまり写真はない(汗)。
#メスに至っては、写真は一枚もない(爆)。

20061009233706.jpg

上の写真で玄武に踏まれてた柘榴が、こっちでは玄武を踏んでる(汗)。
入れ替わり立ち代わりやって来ては、フルーツに食い付いてた。
やはり特にどれが人気ということはなかった、、かな。←余裕ゼロ(笑)。

061009_fruit6.jpg

四苦八苦しながら梨を配る飼い主♂(笑)。
人気モノだね。

そうそう、うちには果物嫌いなオスが一人いる。
後に控えている草薙くん。滅多に食べない。
草薙がフルーツを食ったら、その日のトップニュースになる。
そんくらい食わない。
甘くてベタベタするのが嫌いなのか?
トマトも気が向かないと食わない。
同じく果物が苦手なメスも一名。メロディ。
その草薙×メロディの子、白市。
先日、幸水をあげたら、ぱくっ!と一口。
おおぉ~~~~と喜んだのも束の間、
直後にぺっぺっぺぇ~~~~~っ!(≧△≦)、と吐き出した。(汗)

こ、こ、幸水さまに失礼だろっっ!
おそるべしDNA!!と言いたいトコだけど、
同じ草薙×メロっ子の十兵衛は、果物も大好き。
今日も、3種類をうはうは平らげたのだった。
この記事のURL | ゴハンの話。 | CM(31) | TB(0) | ▲ top
雨上がり。
2006/10/08(Sun)
この時期の雨は厄介で嫌だ…。
外ガメたちが雨の中、遊びに飛び出したは良いが身体が冷えてしまい、
飼育場の隅っこで雨に打たれつつフリーズするから。
大抵は、ちゃんと雨避けシートのあるスポット下まで自力帰還するのだけど、
たま~に運動場の隅で固まる子が出るのだ…。

部屋から確認して遭難者を発見すると雨具着用の上、救助に向かう。
風邪でも引いたら一大事だからね。飼い主も一刻を争うように出向く。
お陰で、カメもずぶ濡れなら、飼い主もずぶ濡れ…。
雨具を着ていても足元なんかは濡れてしまうワケで、軽く拭きはするものの
まだ生乾きの状態で、次の遭難者が出るので、また濡れる…。
そんなこんなを続けていたもんだから、案の定…風邪を引いたのだ。
カメではなくて、、飼い主がΣ( ̄△ ̄;)…とほほ。
しかも連日の雨で、治りかけた風邪がまたぶり返したり。ああ~~ぁ。
そんなワケで久々の更新。

061007_mesu1.jpg

台風の影響による暴風雨も過ぎ去り、本日は久々の快晴(喜)。
カメたちも嬉しいだろーが、飼い主も嬉しいー(泣)。
↑写真はメスゾーン。
雨の日は小屋に篭ってることが殆どなので、久し振りに外に出て来た印象。
食べる量も随分減ってきた子もいる。まだまだ冬眠には早いぞ~と思うのだけど
身体が大きい分、オスより準備期間が長いのだろうか。
例年メスの方が移行が早い気がする…。全員が全員というワケでもないが。

061007_basking1.jpg

こちらは朝のオスゾーン、雲母。
夜の間に冷えた身体を時間をかけて、ゆっくり暖める。
オスたちも、だんだん日光浴時間が長くなってきている。

061007_basking2.jpg

同じく日光浴中のオスたち。こちらは夕方。
小屋に戻る前にこうやって小屋の出口付近で身体を暖めている。
オスたちも雨の日などは、ほとんどゴハンを食べなくなって来ている。
今日くらいの晴天なら、流石にまだまだ食うけど。

061007_osu1.jpg

雨上がりは一段と発情モードに火がつく(汗)。
湿気があるせいだろうか。
あっちこっちでこんな光景が…(笑)。

061007_osu2.jpg

下にいる子が全く意にも介していないのがなんとも。
日頃から揉まれているからだと思うと複雑(苦笑)。
水晶(左)が興味津々に眺めているのが妙に可笑しい。

風邪引くのでは、、と心配する飼い主を余所に
カメたちは着々と冬に備えて体調を整えているみたい…。
当たらない天気予報の通りに行けば、しばらく秋晴れが期待できる
らしいので、存分に日光浴をしてもらいたいな。


この記事のURL | 野外生活。 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。