スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
たいそうご無沙汰しておりました(__)。
2006/05/31(Wed)
画像アップの試験を兼ねて…。
回線の不具合でしばらくネットに接続できなかったため、久々の日記です。

060531_tanpopo01.jpg

なかなか五月晴れが拝めない5月だったが、月末になって帳尻合わせをする
かのように晴天が続いてくれた。晴れると暑いくらいに気温も上昇するのだが、
真夏と違って湿度がさほどないので、カメたちも過しやすそうにしている。

懸念していた通り、日照不足で野菜の価格が高騰しそうだというニュースを
ちらほら見聞きするようになったが、それとは裏腹にうちの近所では今年は
野草の育成状態がひじょうに良い。越して来て3度目の春。
毎年、余所で採集してきた綿毛をせっせと飛ばし続けた成果だろうか(笑)。

花は咲くケド、あまり葉をつけなかったマンションの隣の緑地でも、今年は
立派な葉っぱがたっくさん採集できる。45Lのゴミ袋を持って、手袋して
(タンポポは汁がついて、なかなか落ちないから~/笑)、レンゲと違って
隣だから、ちろっと気軽に採集して来れるのが嬉しい。

060531_kotetsu.jpg

ひさびさ。虎徹くん。うちに来た年は、タンポポのお花しか食べてくれない
時期もあって先行き不安になったものだけど、今はなんでも食うようになった。
相変わらず少食だけど。飼い主を認めると、駆け寄って来るようになった。
ご馳走が欲しいってことだよね~。(^-^)

060531_susakusa.jpg

ギリオス。須佐乃男(左)と草薙(右)。
オス軍団は、元気も食欲も大爆発ちう(笑)。
雨で寒い日は別だけど、毎日、8時、10時、12時、3時(おやつ)と4回
餌タイムがある~(汗)。4回も食ってるというより、外の場合、葉っぱを
置いておくとすぐに干からびたり、踏まれて泥んこになったりするので、
1回に置く量を減らして、定期的に新しいのに取っ換えていると言った方が
良いかな。でも、最近は食べ残しがほとんどなく、どんどん継ぎ足してるー。

一日中、走り回ってるからエネルギーも消費するんだろうー。
写真の二人とも、うっすらと成長線が出て来ている。
草薙はうちに来て11年目だけど、未だに成長しているのが嬉しい。
琥珀も14年目になるが、成長線が出ている~。

060531_giri.jpg

隣の緑地、、今年はタンポポとともに成長が芳しいのがリュウゼツサイ!
今の時期、わっさわさ新芽が伸びて来ている。
あとは、クズ。クズは前からよく茂っていたのだけどね。
なので、このところ良く食べているのが、この3種類。
あとは、テラスの地面に生えてるクローバーやらオオバコやらノゲシやら
タビラコやらを好きなときに啄ばんでる。
ホルスは、ハコベやらハルジオンやらイネイネやら、、あと、よーわからん
モノもよく摘んでる。

野草が格別に美味しいのは、梅雨前までだからねー。
たっくさん食べておくれ~~。
スポンサーサイト
この記事のURL | ゴハンの話。 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
書き込みテスト。
2006/05/30(Tue)
(^ー^)
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
雨・雨・雨~~るるる~。
2006/05/11(Thu)
週間予報にマークがないぞー!(涙)

いやあー、雨ばっかり。しくしく。
五月晴れは、どこへ??

今日は、そんでもウチの方では午前中に一瞬だけど、
空が明るくなって、晴れ間も出た。
でもその他は、概ね曇か雨。天候不順ながらも、しかし…。

ゆうべの気温が高かったせいか、カメ軍団の食欲はありえない程。
野草も、葉野菜も、配ったそばから食らい付いてた。
なくなったら追加…ってのを繰り返してたら、
起きてから5時間、餌やり&飼育場の清掃で終わってしまった。
ああああーーー。コレでいいのか??ワシの人生。w

ま、そんな話はどうでもええとして(汗)。
本日、この雨の中、ミレイヴが3クラ目を産卵。
前回の産卵からインターバル2週間と1日。
前回一個だったので、産み残しかもしれないが、
インターバルを考えると3rdと考える方が妥当かも。

朝、飼い主♂が小屋の出入り口を開けてやると、
速攻で飛び出してきて怪しかったらしい。
一昨日までは、飛び出してくるのはメロだったのだけどね。
朝の葉っぱは普通に食べて(←前回も書いたが、産卵前でもあまり
その兆候が出ない。)、9時半すぎに飼い主♀が巡回していて、
飼育場でひっくり返っているのを発見(--;;;;
メスは、普段はほとんど動かないクセに、産卵前になると
異様に落ち着きなく徘徊するから、このように転倒することも
珍しくない。

起こしてやると、すぐまた葉っぱを食べ(汗)、
その15分後には、庭の柘植(ツゲ)の木の根元を掘っていた(汗)。
060511_mire3rd.jpg


ただでさえ、木の根っ子と塀とに挟まれた狭い場所なのに、
連日の雨で、土も相当にぬかるんでいて湿ってぼってり重くなった土が
足にまとわり付いて、見るからに掘り難そうだった。
途中、雨も激しくなってきたので、傘を差しかけてやったり。
がんばること2時間半、産め戻しを終えて産卵場を離れた。

30分ほどしたら、葉っぱも、お疲れマンマも、ばりばり食って
今はまた外スポット下で卍している。

オタマゴは3個。
23~26g。メロのよりやや重い。
1stは、5つ産んで1つは割れ、残り4つは無精卵のもよう。
2ndは、1つで、白濁が途中で止まった。ありゃん。
もっとも、この子は交尾をさせていないので、孵らなくて普通なのだ。

お疲れさま~~>ミレ。
この記事のURL | 産卵・孵卵・孵化。 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
メロ、やっと産卵。
2006/05/08(Mon)
冬眠明けより大荒れで抱卵疑いのあったメロ。

2度ほど大潮をやり過ごしたころから
若干落ち着きを見せていたが、
1、2日前から、また早起き&徘徊を始めた。

今日の正午近くから、薄曇りの中、外の砂場で穴掘りを
しているのを発見。前回も、雨の中での産卵だったなぁー。
今回はスポットがあったので、温度的な心配もなかった。

2時半には終了。
掘り返すと、4つのオタマゴが。(^-^)
大きさ22~24g程度。
すみれの30g級のオタマゴに慣れている自分には、
小さく感じられるが標準サイズかと思われる。
年々少しずつオタマゴも成長してる。

実は、3週間前に草薙くんと交尾を一回だけしている。
交尾すると、あの荒れ狂っているのが嘘のように治まるのだ。
ホルモンバランスか何かの関係だろうか?
すみれのときも効果覿面だった。


間に、、、合ったか?(笑)
因みに、すみれのその時のオタマゴは全て孵らなかった。
はてさて…。
まあ、メロさえ落ち着いてご飯食べるようになってくれれば、
どっちでもいいんだけどねぇ~。
産後のお疲れマンマは、勢いよくがっついてくれた。

この記事のURL | 産卵・孵卵・孵化。 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
五月晴れ~(^_^)
2006/05/04(Thu)
昨日今日と、いい天気が続いてくれて嬉しい~。

カメ軍団も、5月の太陽を存分に浴びて、
いっぱい食って、いっぱい運動して、いっぱい寝て、
いっぱい出して、、、、気持ち良さそうに過している。

060504_meno.jpg

5月と言えども、晴天の日の真っ昼間は、暑いし日差しも強い。
暑いのが苦手で、「助けてください。」と、
すがるような眼差しを向けてくる(汗)ホルスは言うに及ばず、
ギリシャたちも、日陰に避難している子が多い。
(日向を走り回ってるヤツもいる…(--;)

こういう場合、寝床の小屋に入るのは少数で、
大半は写真のような木陰を見つけてまどろんでいる。
かなり、癒される光景である。(^_^)
写真は、瑪瑙くん@99CBすみれっ子。1200g弱。

060504_sumire.jpg

こちらは、久々に屋外に出ることができたメスたち。
(メロ@抱卵疑いが荒れ狂っていた上に、雨続きだったので、
ほかのメス一同は、屋内退避させていた。
因みに、メロは産まないまますっかり落ち着いてしまった。)
よって、メス軍団も本日よりめでたく終日屋外生活スタート。

写真手前はすみれ。未だに成長を続けていて、現在2700g。
前足のぶっといこと(汗)。いっしょにダイエットするか~~~?(^^;
奥でこっち向いてるのが、先日産卵したミレイヴ@99CBすみれっ子。
すみれの子にしてはあまり大きくならず、まだ1600gくらい。
産後の肥立ちは良好そのもので、首を伸ばして庭のノゲシに喰らい付いていた。

060504_koyuki.jpg

小雪@04CBムベベっ子。400g越えた。
イカの甲、大好きでずっと齧ってる。
屋外では大きいメスたちに、文字どおり揉まれて(汗)、初日はビクビク
していた帰来があるが、今日は自由気ままに闊歩していた。
孵化温度的にはオスになるはずなのだけど、まだ大人しい。
できれば、ずっと…

060504_chibi1.jpg

オマケ。ちび(とはもはや言えないが)たちの日光浴。
屋外のチビゾーンは草ぼうぼうになっているし、
暑さ対策も施してないので、日当たりのよい居間を囲って放すことにした!
写真は、まだ陽が当たり始めたころ。
帯状の天然ホットスポットに一列縦隊。(^_^)
時間とともに、この帯はじわじわ幅が広くなり、
カメたちも少しずつ、ばらける(笑)。

060504_chibi2.jpg

同、右側の子たちに寄ったトコ。
ホットスポットから動けない(笑)。
メタハラが故障してしまったことも一因で、今のカメ部屋のチビケージは
あまり明るくないから、明るい居間に連れてくると活動量がぐぐっと増す。
カラスも恐いし、この夏はこっちで生活させるかも。

この記事のURL | 野外生活。 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
検査・完了~~(・▽・)ノ
2006/05/02(Tue)
今日の午前中に、区役所の職員が検査に来た。

結果。

「施設に関しては、まったく問題ありません~っ。」

だそうで。

やったぁーーーーーーっ!(≧▽≦)ノ

「可愛がって飼ってるお宅は、やっぱり業者とちがって
環境がいいですねぇー。
私もカメになって、ココで暮らしたいくらいです。(笑)」
と、お褒めの言葉までいただいちゃいました。(照)


検査自体は、ものの10分か15分でぱぱっと終了。
細かいところをチェックするというより、
十分な広さがあるかとか、衛生的になっているかとか、
あとは、やはりヒトとカメとが分離されているかを
ざざっと見る感じ。うるさい事は、一斎言われず。ほっ。


問題ないので、あとは検査済み証が下りるのを待てばいいらしい。
ほ~~~~っ、コレでひとまず安心。(^_^)


#因みに、このGW(っても今日は仕事なんだけど)、
この件も含め色々用事が重なり、その上、止せばいいものを深夜に
遠出などするもんだから(詳細後日)、昨日の午後は旦那が…
今日の午前中は私が…、それぞれぶっ倒れてしまった。あはは(汗)。

この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。