スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春待ち…。
2006/01/31(Tue)
週末から3日間は、春の陽気!
3月下旬の気温だったらしいー。

久々にメスの寝床にしてる寝袋やダオル類をお洗濯っ!
お陽さまの下で、ふっかふかになったー。
お布団を干したついでに、寝ぼすけメス共も起こしたー!
体重量って、必要なコはお風呂入れて、ごはんあげた。
半冬眠モードのコも、相当冬眠モードなコも、調子はまずまず。

オスどもは、テラスで遊んだー。
ギリシャ♂は、相変わらずよく運動する。
ホルス♂も、久々に陽に当たって、気持ち良さ気ー。
stan_060130.jpg

上の写真は、スタン@ホルス♂。
背中にちょうど傾きかけた午後の日差しが当たっていて、
目を閉じてうつらつらしていたのだけど、
ずっとカメラで狙ってたら、視線を感じたのか、
なに?ってな顔でこっちを向いた。邪魔して、ごめんねー(汗)。


sumire_060130.jpg

こっちは、すみれ@ギリシャ♀。
荒れてたのが治まって、最近は、ほんとうに物静かな大食漢。
今日もテラスで野草の新芽を物色していた。
外にでると、動き回るから不精なメスには良い運動になるねー(耳が痛い/笑)。


baby_060130.jpg

1月10日産まれのベビィ2名も、お庭でぶーした(笑)。
左のコ、顔切れてごみん(汗)。
午後の日差しが、背中に当たってぽかぽか。
はじめてのお日様。はじめての土。はじめての草のにおい。
どー感じたかな~~?(^-^)

baby2_060130.jpg

真ん中がすもも@仮称。
右にちょこっと顔を覗かせてるのが、小梅@仮称。
あちこち探索の旅に出ていた。
二人とも、よく食べ、よく寝、よく出す。
うんぴがデカイ…(笑)。

明日から、また冬に舞戻りー。ほんものの春はまだ遠いー。

スポンサーサイト
この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
種まき。
2006/01/28(Sat)
とーーっても麗らかな陽気。

日向はぽっかぽか。
一部カメずは、テラスで遊んだ。
買い置きのクローバーの種を一面まいた。
春には、一面クローバーになってくれるといいなぁー。

ついでに、本家(いや裏だっけ?)で飼ってるハボも、
春に向けて、お花の種をまいたー!
フルーツがなるんだって。たのしみたのしみ。
habo_tane060128.jpg

この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
冬眠チーム体重測定。(memo)
2006/01/25(Wed)
雪が降ったかと思うと、今朝は最低気温が-2度だったりと、
寒い日が続いている。
裏庭に置いてある冬眠小屋は、比較的、温度は安定している。
雪の日の朝に、ヒーターが長く入っていたのか、メス小屋が8度に
なっていた他は、大抵4~6度の間に収まっている。

その雪の翌日、22日、日曜に一カ月ぶりに冬眠チームの
体重測定をした!
前回、皆さん、よく潜っていたため掘り出すのを断念したから、
体重を量るのも、姿を見るのも一カ月ぶり。
会いたかったじょーーー(≧△≦)。

結果。13名全員、体重減少なし。
目鼻、排泄孔のまわりにも異常なし。

ほっ。少し安心。
去年は、土の中を派手に移動する子もいて、測定の度に、
箱の中の居場所を特定するのが一苦労だったけど、
今年は殆ど移動していなかった。
甲羅から手足が出てたのは、2名。
他はすっぽり甲羅に収まっていた。
手足出してた2名も、ぐっすり寝ていた。


今年は、気温が低いから、眠りが深いのかな。
この記事のURL | 冬眠の話。 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
雪だぁーーー。
2006/01/21(Sat)
雪だぁーーーっ!
まだ降ってる。
けっこー積もってきた。
テラスの向かいの里山が、雪化粧をまとって様変わりしていたので記念撮影した。
yukigeshiki060121.jpg


ついでに…。やっぱ雪だるまは作っておかないとね!
yukidaruma060121.jpg


冬眠小屋の温度チェック。
今朝7時、メス:5.1℃、オス:4.6℃。
昼14時、メス:4.7℃、オス:5.4℃。
よい感じ。
サーモが働いて、ちょくちょく保温スイッチが入ってるようだ。

こん前、外気温が14度にまでハネ上がった日も、小屋は7度くらいで比較的安定。
先週見たときは、全員、深く潜って寝ていた。
体重量る予定だったけど、睡眠妨害になりそう(っつーか掘り当てるのが大変そう?)だったので、いっちゃん表面近くで寝ていた須佐乃男だけを、代表で測定し(意味ないし)、変化なかったので全体測定は一週間延期した。

明日が体重チェックの予定だけど、寒そうだなーー。
もう一週間…
この記事のURL | 冬眠の話。 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
イカの甲を食べる。
2006/01/20(Fri)
晴れているケド、夜は雪の予報。
本当に降るのだろうか。
ところで、雪と言えば白。白と言えば、イカの甲!
…ってことで、今日はイカの甲のお話など。
……・・・・。強引ですが、なにか?



そう、イカの甲!
うちの連中はほんとうによー食う。庭や屋内の飼育場に転がしておけば、誰彼となくやって来ては食い散らしてく。全員が食うわけではないが、特に産卵前後のお嬢さんたちや、育ち盛りのちびたちの執心ぶりは物凄い!齧るとか啄ばむとかではなくて、食べるのだ!

上下の写真は昨日の蛍ちゃん♀@1800g。
バリバリバリバリ…と爽快な音を立てながら、あっちー間に一つの3/4を完食。
最近いつも以上に、よー食う。産卵でカルカルを使い切ったから補充してるのか??





こっちは去年の夏産まれたチビ@メロ8@55g。
チビたちにもイカの甲は大人気。入れるとすぐ寄ってきてシャリシャリ音立ててる。
アゴ外れそうになっても食う。でも古くなると足蹴にする。
いつぐらいまで食べてるかな?
満一歳の小雪ちゃんは、まだまだ興味がある。よくお口のまわりを白くしてる。



こっちは蛍っ子。イカの甲好きはママ似?
チビの中で、一番イカの甲が好き。暇さえあれば齧ってる。
イカの甲を食べてくれる子は、カルカル不足の心配もなくて嬉しい。
粉末より効率よい気がする。


#写真がびみょーに大きくてカコ悪いことになってるぅ。まいっか。
(→画像サイズ修正しますた)
この記事のURL | ゴハンの話。 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
春気分!
2006/01/17(Tue)
15日の日曜日!
最高気温が14度まで上がり、日向に出るとぽっかぽか。
こりゃお日様がもったいないわーってことで、狭いトコでストレス溜めてるオスどもをテラスに出したーー!みんな気持ち良さ気だったーー。
hisui_060115.jpg

秋っぽい写真だけど、真冬~~。ずーーっと、こうしてた翡翠。
のびのび~~~。
hisui2_060115.jpg

同じく翡翠。テラス出してすぐの頃。ほげ~~~。
段々色合いが琥珀パパに似てきた!
kirara_060115.jpg

こっちは現在やんちゃ盛りの水晶(キララ)。
ずっと徘徊~~。翡翠兄にちょっかい出しては、ヒトにつままれ移動させれてた。
kazafustan060115.jpg

カザフ&スタン~~。仲悪いんだけど、いっつも同じ場所にいるーー。
日差しが暖かそう~~。

外もあたたかで、水仕事が苦になんなかったんで、
カメ部屋もヒトゾーンも拭き掃除しちゃったーーー。
サッシまで拭き拭き~~~。旦那は、外の水槽の手入れしてたーーーー。
今週は、また元どおり。くっすん。

(写真はクリックで大きくなるよー。)
この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
06ベビィーず・誕生~(^-^)
2006/01/13(Fri)
モンモリが、05年10月28日に産んだオタマゴのうち2つが先日孵化しやしたぁ~~!(≧ω≦)ノ
mon06_060110.jpg

上は孵化途中。
1/7(土)の深夜、日付が変わるころに殻にちっちゃな穴を発見。
二つ同時に2、3ミリの穴というより、中から押されヒビがうっすら入った状態になっておりやしたー。そっから、長く長く長~~~~く、ヤキモキされられること丸3日、1/10(火)の深夜、やはり日付が変わろうとする頃に、二人そろって完全脱出しやした!
孵化開始71日目、完脱74日目。

06babies_060111.jpg

翌11日の記念写真。
向かって左の子は、3.8cm、17g。
右の子は、3.6cm、15.5g。おへそも、しっかり吸収されてたです。

06mon2_060111.jpg

左の子のアップ。
でれでれ~~~(^ω^)
この記事のURL | 産卵・孵卵・孵化。 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
新春・撮影会っ(^_^)ノ
2006/01/09(Mon)
いやぁ~~~っ(汗)
キミたち、、汚れてるねぇ~~、泥んこだ~ねぇ~~
(写真参照)
before060109.jpg

…ってことで、本日ちびの皆さまを
お風呂に入れた~~っ!( ̄_ ̄;)ノ
見よっ!この宝石のよーな子ガメたちっ!
(←親バカ)
泥んこのときは同じに見えたが、こーして見ると色柄がバラエティに富んどる。
右上の方で言うこと聞かない連中がいるのは、見ないことにして…(汗)。
after060109.jpg

綺麗になったから、写真をいっぱい撮った!!
下はメロっ子たち。同クラッチの3名。よーく似てる。
甲高で丸っこくて、玉のよーーーーじゃろぉ~??(≧▽≦)
・・・・・。
それにしても皆さんつやつや!泥パック効果かぁ~~~~っ!?(笑)
実際の色はもちっと薄い…と思う。メタハラって太陽光に近い色温度のハズなのに、撮影すると黄色くなるんだよなぅ~~。今日はホワイトバランス色々試して遊んでた。
mero3sisters060109.jpg

こっちはメロ6。カメラ目線~~、しかも上目遣い~~。
mero6_060109.jpg

最後はモン3。おめめが、すっごく大きい!分かるかな?
mon3_060109.jpg

この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
近況…(屋内ちーむ)。
2006/01/08(Sun)
今年になって初めての体重測定実施~~っ。
近況と合わせて記録。


●05夏ベビィず。
・メロ1:40g
・メロ3:60g
・メロ5:52g
・メロ6:64g
・メロ7:52g
・メロ8:44g

・蛍1 :66g
・ミレ1:63g
・ミレ2:40g
・モン2:47g
・モン3:63g

みんな大きくなってる。
このところ、朝は6:30点灯なのだけど、点灯と同時に活動を始める子がほとんど。(中には2時間くらいして、のそのそ起き出すお寝坊さんも…)。
今年はベビィラックは温度高め(基温で昼31度、夜27、8度くらい、スポット34~6度)になっているので、皆さん、食欲もりもり。湿度確保のため床材を土にしたのと水入れのお陰で、下の写真の通り、みごとに泥んこガメ(汗)。

水入れの上にスポットを付けたので、長湯する子も多い。スポット下に長く居ると乾燥しそうなので、この方法よいかなぁ~と思っている。
欠点を言うと、泥んこ足でエサ場に上がるので、ゴハンがすーぐに汚れること。自分たちで踏み付けておきながら、汚れると食わなくなるんで、一日に数回エサを取っ換えるハメに…。おかげで、良いのか悪いのか、今年のベビィたちは一気食いせずに、一日に何回もチミチミと食う癖がついてしまった。ま、自然界もそうだってことでヨシとしよう…(無理矢理/笑)。

食うだけ食って3時には、だいたい床につく。
床つっても、土に潜るんだけど。ますます泥んこ…。

●メスちーむ。
【ギリシャたち】
・すみれ :2600g
・ムベベ :1850g
・モンモリ:2100g
・蛍   :1800g
・真珠  :1200g
・十兵衛 : 570g
【ホルスたち】
・クポポ :1300g
・ガン  :1370g

11月から12月上旬にかけて荒れ狂っていたメスたちも、産卵を終えたり、産卵はせずともオタマゴが出来るサイクルが一段落したり…で、あの頃の騒々しさが嘘のように静かになった(感涙むせび泣き/笑)。
一番荒れていたすみれは、エサもほとんど食わない時期が長く続いて心配だったのだけど、年明けくらいからボチボチ食いはじめ、体重も絶頂期の値に戻しつつある(嬉)。相変わらずムベベと折り合いが悪く(カメ同士にも相性はある)、朝一では甲羅アタックをかますこともあるが、それもそう殺気立ったモノでもなく、引き離せばすぐに落ち着く程度。前みたいに執拗に追いかけてまで攻撃しない。ので、この週末くらいから、隔離していたムベベ(←すみれは暴れるので狭いトコに入れて置けない)をみんなと一緒にしている。長いこと、ごめんにょ。

メスは毎日起きて来るのは、そのすみれと、ムベベくらい。
続いてよく起きて来るのが、産卵終えて間もない蛍と、この冬調子が良いクポポ。3日に2回くらいかな?この二人は食欲もまずまず旺盛。十兵衛は一日おきか3日に1回くらい起き出す。やはり起きて来たときは、まとめてガーーっと食う。
残り3名は、半冬眠状態。押入れの下を丸ごとメスたちの寝床にして、キャンプ用のふっかふか寝袋を入れてるのだけど、そこに篭ったきり何日も寝続ける。5日目くらいに、引っ張り出して水分や野菜を補給させてる。いろいろがぁーーっと出して、またがぁーっと入れて、さっさと寝る(汗)。体重はキープできているし、調子も良さ気なので、このままで行く予定。

●オスちーむ。
【ギリシャたち】
・琥珀 :1350g
・翡翠 :1050g
・水晶 : 600g
・小雪 : 215g
【ホルスたち】
・ミルキー:650g
・虎徹  :350g
・カザフ :500g
・スタン :420g

ギリシャ、オスチームは相変わらず元気。冬眠脱落した翡翠も水晶も、毎日、点灯とともに起き出して暖まり、すぐチンゲンに食い付く。運動不足にならないように、晴れてる日はテラスで遊ばせている。
琥珀は、越冬ちーむでは食欲はピカイチ。毎日、相当量の葉っぱを食べている。そして、相変わらず人懐っこくて可愛い。カメ部屋から自由に出て家中散歩できるようになっているが、今年はヒトゾーンが暖房してなくて寒いので、出かけても、あまりの寒さにすぐ踵を返す。かわええ。そんでも、人が出掛けるときになると、カタカタカターーっと出てきて玄関までお見送りしてくれる。たまらん。
小雪も元気。上目遣いで飼い主♂を誘惑して、ご馳走をもらう術を身に付けた。

ホルス。カザフ&スタンの仲が、にわかに悪くなってきていてピンチ。仲が悪いというよりスタンが悪ガキ化していてカザフが被害に合っている。でもまだ力が均衡しているので、カザフが反撃に出ることもある。噛み付き出したら別居も考えているが、まだ甲羅アタックなので見守ってる。むむむー。
ミルキーと虎徹は、半冬眠状態。
ミルキーは、そんでもまだ2、3日に一回くらいは起きてくる。年末までは本格的に寝ていたが、少し覚醒したみたい。虎徹は、完全に土に潜って寝ている。今日、一週間ぶりに顔を出して日光浴していた。ミカンとリンゴ食って、チンゲンの茎齧って、また寝た。体重はキープしてる。


以上。
こんな感じでデカい子が殆ど食べず、お陰で野菜の消費量も少なく、ほっとするような寂しいような状況である。すみれが復活してきたから、そろそろ消費量も増えるかな?どうかな?

この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
初っ…!(汗)
2006/01/08(Sun)
久々に近況でも…と思った矢先に事件(笑)がっ!

chibipachi060108.jpg


写真は、今朝の「ちびぱち」。
去年の8月に産まれたメロ8。最後に孵化した末っ子。
成長遅めだったんで、ちびぱちと呼んでたのだけど。

何があったのか、今朝みたら他の子にまうまうして
お口まで開けてますた…。

誰かが傍を通ると、追いかけて行って甲羅アタックもかまして
それから、まうまうして…(以下略)
相手が動かないのを見定めてから乗っかったり、
足元を踏み固めたりする様は、まるで一人前(冷や汗)。
しかも寝るまで一時間くらい続いてたよ~?

どーーーしたんだぁ~~~~~?
ちびぱち~~???
因みに40gそこそこ

チビでも、葉っぱや、お客さんのマニキュアやペディキュアに反応して
甲羅アタックはすることがあったけど、
こんだけ本格的なのは、キミがはじめてじゃ~~。

いやあーーーー、びっくらしたーー(笑)。
この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
迎春~(^-^)ノ
2006/01/03(Tue)
20060101.gif

今年もどうぞよろしくです~~~(^-^)ノ
この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。