スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蛍、産卵。
2005/11/28(Mon)
本日、午前中に蛍が産卵をしました。

抱卵の兆しがあったので冬眠を中止。
屋内回収。保温して越冬させていたのですが、一時は収まったかに見えた産卵前行動(うちの場合、落ち着きなく徘徊、やたら凶暴になる、葉物を食わなくなる等)だったが、ここ一週間ほどまた顕著になってきた。

hotaruegg_051128.jpg

さらにイカの甲を食いまくったりもしていたので、そろそろ…と思っていた。
一際、荒れていた今朝、砂場を独占させてやると、早速にも穴掘り作業に入った。午前中の給仕に追われる時間帯だったので、よくは見ていなかったが、案外さっさと産んでしまった風ではあった。産め戻しをするのは確認していたが、あまりに素早かったので産んでないかも…とあまり期待せず掘り返したら、見事なオタマゴが4つも産み落とされていた。

春は1クラッチ2個しか産まなかったので、蛍にしては多い方。

hotarusango_051128.jpg

産んだ蛍は、お昼には、お疲れマンマをぺろっと平らげ、更に足りなげに残り野菜を漁っていた。体重は測っていないけど、順調そう。これで落ち着いてくれるといいなぁ。あともう一人大暴れのヤツが落ち着いてくれると、メスゾーンにもようやく平穏が訪れるのだけどねぇ~~~。どうだろう…。むーーー。
スポンサーサイト
この記事のURL | 産卵・孵卵・孵化。 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
デジカメのお稽古。
2005/11/23(Wed)
ガラパゴスゾウガメーーーーーっ!
、、、、の真似…(^_^)
camera1_051123.jpg

上の画像の全体像。ほんとは45gのチビ。メロ7号。
目つきが悪いのが、たまらん(笑)。
camera2_051123.jpg

同じくメロ7号。りりしい?
camera3_051123.jpg

同じくメロ7号。優しいお顔もできるぞ!のアピール(笑)。
camera4_051123.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
【動画】嘴削り。
2005/11/20(Sun)
本家に仮アップしてあります。
ちょっと分かりにくいですが、よければどうぞ。

kuchibashi_051120.jpg

写真もひとつ載せておきます。
ルーターの先端が回転してるのが分かると思います。
速度はゆっくりめです。その方がカメが動いても安全ですので。

小柄なホルスのオスには、目の細かいビット(先端)を使っていますんで、
嘴の先端もボロボロと零れるというよりは、少しずつ摩耗してく感じです。
大きい個体には、もっと目の粗いビットを使用しますんで、見た目が派手に
なります(笑)。
今日、再度、動画を撮りましたので、いずれアップしますね。


下の書き込み2件消しちゃったんで、レス消えてしまって申し訳ない。
#makoしゃん>あんまスピード感は出なかったっすー。
ってか、ルーターの速度を調整してゆっくりめでやってるんで、
そんなにガーガーって感じないんですよね、うちの場合。

#ごんしゃん>そーそー。でもあっちはnotカメブログだからね。
それにアップした動画がわしのパソで見れないし。
こっちはモビゾーをやってみてるんだけど、うまく行かない。
この記事のURL | 日々の徒然。 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
冬眠入り間近か?
2005/11/13(Sun)
osu2_051113.jpg
この週末はお天気もよく、冬眠予定のカメたちは日光浴に出て来ていた。今の時期は、小屋の出入り口のこの場所がいちばんよく陽が当たるので、全員が折り重なるようにして穏やかな秋の陽を浴びる。

気温も下がってきたので起き出してくる時間もずいぶんと遅くなってきている。最初のコが姿を見せるのが10時過ぎ。ほとんどのコは11時ごろになってやっと起きる。それから音もなく日光浴。貪るように陽に当たる。首を伸ばしたり、手足を伸ばしたり。小屋の壁に斜めに凭れ掛かったり。少ししてプリーツレタスを置いてみたが、誰も身動きせず。

休戦協定でも結んだかのように甲羅アタックもしない。先月と同じ集団だとは信じがたい。昨日までの敵?の甲羅に頭を投げ出してる。ほんとに静かだ。
満足したコから小屋に戻っていく。喉が乾いたコは、戻り際にちみちみとレタスを齧っていく。最後のコが床に就くのが2時半すぎ。全員が2、3時間ひたすらに太陽光に背を向け消化に専念している。

冬眠の利点をいくつか挙げるとするならば、私としては冬眠入り直前(と目覚めた直後)のこの長い日光浴期間というのを筆頭にしたいくらい。これだけ長時間、太陽光に当たるという行動パターンは冬眠させてこそ…なのではないかな?


osu01_51113.jpg
少し引いた写真(2枚ともクリックで拡大可)。
写真はオスゾーンだけど、今日はメスたちも起きてきた。メスは1時間ほど日光浴してすぐ小屋に戻っていった。ミレの日光浴時間が全体に少なかった気がするけど、状態は悪くはなさそう。

この週末は裏庭の冬眠小屋の準備もした。土曜には新しく土を買ってきて追加し、今日は夕方から、隣の林に出かけて落ち葉を集めてきた。先日の雨のお陰で、少ししんなりしていて柔らかそうな葉っぱが拾えた。カメたちのお気に召してくれるといいのだけど…。


この記事のURL | 冬眠の話。 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
体重測定。
2005/11/05(Sat)
本日、冬眠チームも保温越冬チームも全員体重を測ったぁー。ぜぇーぜぇー。

メス冬眠チームは、ともに3~5%体重が落ちている。
昨日、今日とうんぴも確認した。もう長らく食べていないから
おそらく腸内のモノは出し尽したかな、と思われる。そろそろ寝るかもしれない。

オス冬眠チームは、そろそろ食べなくなってきた草薙が3%弱の減で、
他は0~2%の減。一名だけ微増のコもいる。(^^;
とは言え、こちらも飼育場でうんぴを回収することが多くなってきているので、
そろそろ腸内を空っぽにしている時期かと思われる。

mero051105.jpg去年は10月いっぱいまではオスメスとも体重を維持していた。11月第2週からエサカット。11月23日ころには5%前後の体重減が見られ、寝付いたのが11月末から12月頭。
最終的に12/12に北側の裏庭に設置している冬眠小屋に移した。

今年は、メスに関しては半月以上早い冬眠入りとなりそうだ。ちょっと心配。
来春は、早めに起こそう。
オスはどうだろう。今日の様子ではまだまだ寝そうもないけど…。


#昨日今日と、冬眠小屋の土や枯れ葉、タオル等々を日干ししている。
写真は、干してる枯れ葉の中に潜り込んでたメロ。
最高気温22度でうららかな小春日和でも、もう冬眠スイッチが入ったようで、
すぐに寝てしまった。



この記事のURL | 冬眠の話。 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
秋のお見合い。
2005/11/03(Thu)
今日はワケあって、虎徹@ホル♂とガンちゃん@ホル♀のお見合いを執り行った。
そのワケについては後日書くやもしれないが、ま、漁夫の利?ってなトコだろーか?

最近のホルホルたち(今年も全員冬眠させない)は、メス2は絶好調。食欲旺盛。ガンちゃんは発情しているのか?少々荒れ気味。オス4はテンション↓↓↓。でもま元気がないとか病的とかというのではなくて、冬モードに移行して落ち着いているといった感じ。この夏は4名とも頗る元気だったので、特に心配はしていない。
とまあ、こんな状態だったので、お見合いもまた不発に終わるかなと、あまり期待もせず。

で。お見合いに先立ち。
まずはエステでお手入…ではなく、オスの嘴カットを行った(^^;)。
伸び放題にしてたからねぇー。メスがお怪我をするとイケナイのでね。
写真も撮った。

milkyb_051103.jpgmilkya_051103.gif

いかがでせう?
カット前も凛々しくて素敵だけど(←親ばか)、こんなに伸びててはね。
うちではルーターを使って、ぅいいぃ~~~~~~~んと削っている。5~10分。
はい出来上がり。あれま、随分とあどけなくなって。(^^)

ではでは、早速お見合い決行。
10時半ごろスタート(カメさんのお見合いは午前中が吉…と思う)。
もう2、3年前になるのか、前回のときもそう感じたが、虎徹♂はやはり交尾が上手だと思う。子孫を残せてないことを考慮すると、上手という表現は適切ではないかもしれないが、要領が良いというか動きに全く無駄がない。今回もはじめこそ何回かガンちゃんの顔を噛んだが、ガンちゃんが大人しくなるとすぐに背後に回り交尾の体勢に入った。他のオスだと、体勢に入るまでもたつくことが多いのだけど。年の甲なのか何なのか。こっちとしてはメスの負担が軽くなるので、安心して見ていられる。

kotegan1_051103.jpg交尾ちう。
廊下の隅まで追い込んで一気に…。ガンちゃんもあまり抵抗せず、すんなり事が進んだように見える。写真、ガンちゃんもお尻を浮かせてるのが分かるかな?(クリックで拡大可)。虎徹は口も開けてる。鳴き声がむっちゃくちゃ高くてか細くて、聞き慣れている琥珀のより更に高くて、そのあまりの可愛らしさと普段の態度とのギャップに、旦那と声を殺して笑い転げてた(←動画も撮ってたので。)。
ちゃんと交尾してたのだけど、その後、どばどばどばぁ~~~~っと精液が溢れ出て来た(汗)。絨毯にシミが…(汗)。むん…。
30分くらい、こんな状態だった。今回も両手を放し、後にのけ反っていた。すげー。

その後、ガンちゃんが動き出して終了。12時頃になっていたかな。虎徹はナニを出したまま、しばらくガンちゃんの後を追い掛けていたケド、結局、交尾体勢には入らず。というか、虎徹は疲れやすいみたいで、すでに最初の勢いはどこにも感じられず、甘えるように後を付いてくだけ。
kotegan2_051103.jpgその後、場所を居間に移動した二人。陽が差し込んで気持ち良かったのか、並んで日光浴をしていた。微笑ましー。キミたち、ひょっとして同居できるんでないのっ!?って錯覚しちゃうほど。
ご馳走を持って行ったら、ガンちゃんは飛び付いた。ストレスはまるで感じてなかったようで、これまた安心。虎徹は、ガンちゃんが気になるみたいで、ご馳走には興味を示さず。
「ねぇねぇー、食べてばっかいないで遊ぼーよ。」

kotegan03_051103.jpg
「あら、あんた、食べないの?じゃ、あんたの分ももらっちゃうわよ。」
気付いたら、虎徹のお皿にまで進出していたガンちゃん(汗)。まだ名残惜しそうに後をついて歩く虎徹。←でももう乗る元気はない(笑)。
因みに、ガンちゃんは、体重にして虎徹の4倍。交尾中は、子ガメが親ガメに張り付いてるような画になっていて笑えた。妙に可愛い。


#このお見合いで子ガメが産まれるかどうかは神のみぞ知る。ずっと成功してないからね。今回のお見合いの目的はそこにはないので(最初に書いたワケってやつ)、ま、万が一産まれたらラッキーくらいな気持ち。
この記事のURL | ♂×♀の話。 | CM(15) | TB(0) | ▲ top
霜月になりましたが…。
2005/11/01(Tue)
冬眠の準備などは進んでおりますでしょうか?
…とカメたちに問い掛けてみたい気分。

今日は、素晴らしく気持ちの良い秋晴れ。
かと言って、夏場のように外ガメたちが早起きしてくるようなことはなく、早いオスでも8時とか9時にならないと小屋から出て来ない。
(写真クリックで大きいのが見れます。)
kusa051101.jpg
右は、オスゾーン通路部分。
9時半くらいにならないと、ココには陽が当たらなくなってきた。
夏場はココで一列縦隊になって朝の日光浴をすることが多かったが、今はこうやってポツリポツリとお客さんがやってくる程度。写真は玄武。少し時間をおいて見に行くと、個体がすり替わってたりする。集団は、本丸前で暖まっていて、ときどき群れを抜け出たコがこっちにやってくるみたい。


osu051101.jpg
こっちが本丸前。
お陽様にお尻を向けて、思い思いに日光浴。冬眠前は貪るように陽に当たる。
昨日は久し振りのタンポポにムシャブリ付いてたケド、今日はそれ程食べない。昨日食った分を消化するのに一所懸命なのかな?


niwa051101.jpg
写真。今日のテラス。仕切り左がオスゾーン通路。右がメスゾーン砂場。
今日はメスを起こした(汗)。もう自らは小屋から出て来なくなっている。メスゾーンは陽が当たるのがお昼から夕方にかけてになるので、その影響もあるのだろうか。メロに関しては、一週間ほど前に立派なウンピを出したのを目撃しているし、尿と尿酸も出してるし、その後もちょこちょこレタスやキュウリを齧ってるし、昨日はタンポポも少し齧ったので、順調に冬眠体勢に入って行ってるように思う。


mesu051101.jpg
写真、右手前がメロ、左奥がミレ。ミレは一週間ほど前に柿を少し食べたっきり、あまり食べてない。尿と尿酸は出しているが、まとまったウンピは目撃していない。本格寝に入る前にもう少し水分を補給して欲しいところ。今日は、ハイビ花、タンポポ、プリーツレタス、ミカン、キュウリを、ちょこっとずつ前に置いてみた。反応なし。やっぱダメかぁーと諦めていたら、30分くらい日光浴をした後、徐に食べ始めた!(・▽・)ノ
おーっ。水分補給完了。明日体重測定して、メスチームはそろそろ本格寝体勢かな。


mero051101.jpg
夕方のメロ。長い日光浴を終えた後、小屋ではなくて仕切りの向こうに行きたがってウロウロ往復運動をはじめる。両手かけてよじ登ろうとしたり、ずりっと落ちたり。去年もやってた。最終的な冬眠場所を探したいのかな?と勝手に想像する。去年は、結局、芝の下の地面を掘ってその中に潜り込んで寝てたんだよね。


この記事のURL | 冬眠の話。 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。